トレンドニュース・まとめnoまとめ

話題のまとめサイトのまとめ

「深夜2時、麦茶を頭から…」13年間のモラハラに耐えた妻が、“セカンドパートナー”を求めて・・・

おすすめコンテンツ

   

「深夜2時、麦茶を頭から…」13年間のモラハラに耐えた妻が、“セカンドパートナー”を求めて・・・

1: 名無しのスコールさん 2020/11/01(日) 21:19:46

https://bunshun.jp/articles/-/41133


藤田さんは、深夜2時の夫の帰宅までに手料理を作り、寝ずに待っているという。残業で料理を作ることが難しいときでさえ、許可なくコンビニ弁当などで済まそうとすると、壁に物を投げつけたり、頭から麦茶をかけられるそうだ。

心が離れた決定的な理由は4年前の出来事。遠方に住む祖母が危篤だと聞かされた時、頻繁に帰り、励まし寄り添っていたそうだ。しかしそのことを「そんなに行ってどうするの? 無駄じゃない?」と、バッサリ切って捨てたという。

「このことを私は一生忘れません」と語る藤田さんから、悔しい気持ちが伝わってきた。

「離婚は考えていません。社内結婚だから別れるのは面倒ですし」

そんな複雑な想いを抱えた藤田さんが選んだのが、セカンドパートナーがいる生活だったのだ。恋愛は一生していきたいとのこと。

「身体の関係ありのセカンドパートナーは4年くらいいませんが、旅先で添い寝しても手を出してこない神なセカンドパートナーならいますよ」藤田さんはウキウキした表情で、関係性を話してくれた。

このセカンドパートナーと身体の関係にならない理由について聞いてみた。「一線を越えて、関係を壊したくないし、そもそも見た目がタイプじゃないので、男性としての魅力は全くないですから」とのことだった。マスコット的な存在だそうだ。

しかし、“神”のような相手はいても、それだけでは満足できない。10月某日、藤田さんのセカンドパートナー探しに同行。ナンパスポットとして有名な、新橋にあるコリドー街へ足を運ぶことにした。

引用元: https://girlschannel.net/topics/3053295/

続きを読む

 - 未分類

×

にほんブログ村