トレンドニュース・まとめnoまとめ

話題のまとめサイトのまとめ

スペインで「おひとりさま」は変人扱い?“日本の常識”が通用しない海外での外食事情www

おすすめコンテンツ

   

スペインで「おひとりさま」は変人扱い?“日本の常識”が通用しない海外での外食事情www

1: 名無しのスコールさん 2019/07/21(日) 12:22:30
https://npn.co.jp/article/detail/51681686/

スペインとギリシャでは食事は大勢でするもの。一人で食事をしているのは奇妙に見えるようだ。

一人で食事をすることに違和感があるため、一人の人を見つけると近くのテーブルの人が「こっちに来る?」と声を掛け、自分たちのテーブルに混ぜようとすることも珍しくない。声を掛けられると戸惑うと思うが、そこはお礼をして混ぜてもらうことがマナーのようだ。

ドイツでは、「席がなければ相席は当たり前」という文化がある。日本でも食堂などで相席になることはあるが、ドイツの場合、よほどの高級レストランでない限り、相席をすることは日常茶飯事。

“らしい”独特のマナーがあるのがイタリアだ。日本では店員がコップやお皿を割ると、すぐさま「失礼しました」と謝罪し、申し訳ない雰囲気が漂うが、イタリアはその反対だ。店員が何かを割るたびに客は拍手をするのがマナーなのだ。これはイタリアには「コップやお皿が割れると縁起がいい」という言い伝えがあるからだという。

食器が割れると拍手するのは知りませんでした!

引用元: https://girlschannel.net/topics/2254215/

続きを読む

 - 未分類

×

にほんブログ村